トップページ >  > Vライン脱毛する時の痛み

Vライン脱毛する時の痛み

たくさんの施術方法がある脱毛。一番痛い脱毛方法は、永久脱毛の効果があるニードル式の方法です。 ニードル式とは針での施術となり、一本一本処理するので痛みだけでなく時間がとてもかかる方法です。ですが、永久脱毛効果があるのでまだまだ利用しているひとがいます。 ニードル式は針で沢山の刺激を肌に与えてしまうので、これまでに肌トラブルが多くありました。今ではトラブルが出ないよう施術方法も変わっているかもしれませんが、酷いときは熱がこもったままだったりと少し怖いイメージがあります。 永久脱毛なみに効果が出るとされている光脱毛。 光での施術で広い範囲を一気に処理することが出来るので肌トラブルがほとんどない施術方法。痛い脱毛というイメージが一転した光脱毛は、早くに効果を実感することも出来るので人気を集めています。産毛の処理はニードル式でしか出来ないのですが、かなり満足できる光脱毛。 もっと脱毛機器が進化したら、痛い脱毛ってそろそろ無くなってきそうですね。